【グリーンヒルズで事件?】

スポンサーリンク

kumusta po kayo.どうもhirotoです。

この前、SNSをチェックしていたら、

コピー商品で有名の、あのグリーヒルズで人質立てこもり事件があったそうです。

犯人は銃を持って10時間立てこもってたとか・・・

フィリピンは、一応銃社会なので銃の所持は認められているようです。
でもどうやって、ショッピングモール内に銃を持ち込めたんでしょうね。
フィリピンに行ったことがある方はわかると思いますが、フィリピンは、
ショッピングモールやお店の中に入るときは、必ず、ボディチェックとバックの中身をチェックされ、そして帽子もとってください、と言われます。
このようにセキュリティーに関しては日本よりも厳重にしています。それにも関わらず犯人は持ち込んだので
警備員しっかりしてよー、って感じですよね。

犯人は30人ぐらい人質にとって、一人が撃たれて怪我をしたものの、死者が出なかったのでよかったですよね。みなさんも、初めて行った国などでは、正直何があるかわからないので、なるべくトラブルには巻き込まれないようにしましょうね。

グリーンヒルズの話題を出したので、せっかくなので、少しグリーンヒルズについて話したいと思います。

グリーンヒルズはいろんな方がYouTubeなどでも紹介したりしていますが、色んな物のコピー商品が売ってあります。ブランド品の財布やバック、洋服やスニーカー、時計などなど。
ですが、モール内全てがコピー商品ではありません。グリーンヒルズに、元々あるお店、例えば、本屋や眼鏡屋、電化製品屋、アパレル関係、これらのお店は本物しか扱っていません。だって電化製品のコピーとか使いたくないですよね。

コピー商品は、どちらかというと、露店とか的屋みたいな感じで販売してある感じです。

モール内の空きスペースに露店みたいにズラーっとブランド品のコピーが売られています。

商品を販売している人たちは、フィリピンの田舎の方から売りに来ている方もいるそうです。

グリーンヒルズで買い物をするときのポイントとしては、
値段交渉をして安くしてもらう事も可能なので、ぜひ値段交渉をして安く購入してみてください。

それと、バックや時計などを買うとき、自分がほしい商品がなかったら、お店の人に欲しい商品の画像を見せてください。そうしたら、お店の裏から持ってきてくれる事があります。

ぜひ安く欲しい物をゲットしてください。
あと、くれぐれもすりには注意しましょう。

でも、10年前に比べると治安も比べ物にならないくらい良くなっているので、ぜひフィリピンに遊びに行って欲しいです。

今回はここまでです。また次回お会いしましょう。




コメント

タイトルとURLをコピーしました