【旅行の時に覚えておくと便利で簡単な単語】

スポンサーリンク

kumusta po kayo.どうもhirotoです。前回の記事は[ng形]について紹介しましたね。読んでない方はぜひ読んでみてくださいね。
さて今回は、「旅行の時に覚えておくと便利な単語」ということで、フィリピンに行った時ホテルなどで使うであろう単語を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ホテルなどで使える単語

1,almusal アルムーサル  朝食

2,tanghalian タンハリアン 昼食

3,hapunan ハプーナン  夕食

4,tinidor ティニードル  フォーク

5,kutsara クチャーラ  スプーン

6,plato プラート  皿

1〜3は[anong oras ]「何時」と組み合わせると[anong oras ang almusal]という風に「朝食は何時からですか?」という使い方ができます。
4〜6は[pahingi]「ください」と組み合わせると[pahingi ng tinidor]「フォークをください」という使い方ができます。他の単語に変えてればいろんな場面で使えます。

7,kuwarto クワルト 部屋

8,susi スーシ 鍵

9,kama カーマ ベッド

10,pinto ピント ドア

11,basurahan バスーラハン ゴミ箱

12,gamot ガモット  薬

13,sakit サキット  病気

14, lagnat ラグナット  熱

15,tiyan ティヤン  お腹

7〜12は[saan]と組み合わせて[saan kuwarto ko]「私の部屋はどこですか?」という使い方ができます。14は[may]と組み合わせれば[may lagnat]「熱があります」という使い方ができます。15は[masakit]と組み合わせれば[masakit tiyan ko]「お腹が痛いです」という使い方ができます。「お腹が痛いです。薬はありますか?」と言いたい時は、[masakit tiyan ko,may gamot ba dito?]や
[may gamot ba dito? masakit tiyan ko kasi]でも大丈夫です。
最初のうちはこういう感じで名詞と名詞、単語と単語をくっつけ短い文を作ってみてください。これだけでも通じますので大丈夫ですよ。とにかく恥ずかしがらずに喋ってみることが大事です。あとタクシーに乗った時「〜までお願いします」て言いますよね?こんな時は[hanggang]「〜まで」を使ってください。
[hanggang sa mega mall]使い方はこんな感じです。[pupunta sa mega mall]でもオッケーです。場所の前には[sa]を付けることを忘れないように。
今回の紹介はこれで終わりです。最後にタガログ語の曲を紹介したいと思います。




コメント

タイトルとURLをコピーしました